Newborn photography

八月もすっかり半ば、メインのブログの更新が滞り気味です。今回はnewborn photoのご紹介。海外ではすっかりおなじみで日本でもちらほら見かけるようになってきました。生後2週間以内の撮影という正直かなりデリケートな撮影のためメインのプランにはしていませんがいずれメインメニューにも加えたいとは思っています。どうしても初対面のカメラマンだったりお客様が第一子の場合は撮影がスムーズに行かないだろうと実感した撮影でもありました。新生児を丁寧に扱えるアシスタント、もしくは母親、もしくはド級のイクメンパパカメラマンいずれかが条件になってくるかもしれません。お客様との信頼関係は最低限必要です。まずは面識のある方を対象に撮影のご依頼は承りたいと思います。

今回は電車移動のため機材や道具も最低限で望みました。事前にyoutubeなどでnewborn photoの撮り方等何度も見ましたがよくあんなに動かしてるのに寝たままでいられるなぁというのが正直な感想。今回の撮影では何度も授乳をしてもらいつつ寝かしつけも試みましたが、もって数十分という感じで少しでも動かすと起きるという繰り返しでした。newborn photoにはセットと言っても過言ではないのがおしっことうんち、もちろん今回の撮影中にも元気よくしてくれました(笑)それでも個人的にはこの時期の写真は凄く貴重だと思うし多くの人に知って欲しいと思います。

Share to FacebookTweet PostPin PostLink PostEmail Post

Your email is never published or shared. Required fields are marked *

*

*